読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第四回文学フリマ大阪出店申込受付開始!

第四回文学フリマ大阪の出店申込受付を開始しました!

2016年9月18日(日)

11時~17

堺市産業振興センター(なかもず駅 徒歩1分)

今年は「小説家になろう」コラボ企画

【公式企画】文学フリマ短編小説賞 開催のお知らせ - 小説家になろうグループ公式ブログ

もあり、話題沸騰の大阪、もちろん今年もイベント内企画ありますよ。

順次情報を公開していきますので、参加を迷っている方まずは下記から申込を!

文学フリマWebカタログ+エントリー

5月31日(火)23:59まで受付ております!

 

第一回文学フリマ岩手と申込期間が被っております。申込の際はご注意ください。

大阪の観光人気で宿が取りにくくなっております。遠征される方は早めの予約を!

第一回ブースコンテスト

ブースの写真を掲載させて頂きます。

第一回ブースコンテストは参加人数68名 全100サークル以上に1点以上の投票がありました。多くの方にご参加頂き、まことにありがとうございました。

では、獲得点数順にブース写真を公開致します。

 

C-56 兎角毒苺團 22P

f:id:Osakabunfree:20150929014913j:plain

B-33 COS部 12P

f:id:Osakabunfree:20150929014957j:plain

G-8 マスクねこ 12P

f:id:Osakabunfree:20150929015036j:plain

B-48 うく椅子 11P

f:id:Osakabunfree:20150929015107j:plain

C-52 おとといとあさって 10P

f:id:Osakabunfree:20150929015138j:plain

G-6 団地愛好家集団 『Team4.5畳』 10P

f:id:Osakabunfree:20150929015227j:plain

三ヶ月連続文学フリマ第二弾へ

第三回文学フリマ大阪に参加頂きありがとうございました!
今回は1,300人が来場し盛況の内に無事終了することが出来ました。
今年は前回から続く傀儡舞に加え、第一回ブースコンテスト、移動販売車によるお食事販売、堺市及び堺市教育委員会の後援と多くの新しい事をイベント内で行う事が出来ました。
イベント終了後の懇親会ではおよそ50人の方が参加し、親睦を深められたと思います。

さて、三ヶ月連続文学フリマ第一弾の大阪が終了しました!
続いて第二弾は第一回文学フリマ福岡です。


   第一回文学フリマ福岡
開催日  2015年10月25日(日)
開催時間 11:00~16:00
会場 都久志会館 4F全室 (福岡市・天神)

福岡で初めての文学フリマ
ふるってご参加ください!

第一回ブースコンテストのお知らせ

第一回ブースコンテストを開催します。
 文学フリマにおいて、文学の面白さとは、販売されている書籍の内容だけでなく、
 各ブースにおける展示や本の配置、魅せ方にもあるのではないでしょうか。
 また、ブースの魅力を広く発表できれば、文学という固いイメージにとらわれず、
 幅広く興味を持って足を運んでくれる人も増えるのではと考えました。そこで、
 「自分が味わい深いと思ったブース。自分がこれは良いなと思ったブース……
  ……要するに、ええなと思ったブース」のベスト3をアンケート投票対象とし、
 後日、了承を得た形でブースの写真を発表するコンテストを企画しました。

ルール説明

・文学フリマの出店者・入場者に、アンケート用紙を配布する。
 良かったブース名と番号を記入する空欄が三つある。
 同じブース名(番号)を三つ書いてもよい。
・ブース名であって、調査不能なブース名(あだ名とか通称とか)は無効投票とする。
 カタログを参照すればわかるように書いていただく。
・記入した一位のブースには3点、二位には2点、三位には1点の点数が加点される。
・15時30分に投票を終了、集計を行い、16時にランキングを発表する。

  ※ランキングは獲得点数順に発表致します。

 (当日、記録係が一ブースずつ訪問し、承諾をいただいた場合のみ写真を
  撮らせて頂きます。
  ブースの写真を掲載して欲しくない場合、お薦めの本の写真でも構いませんし、
  ご理解とご協力をお願いします。)

 

今回もお疲れ様会をします。

今回も第三回文学フリマ大阪終了後、懇親会を行います。

今回は会場から離れて居酒屋にて行います。

要事前申込です。

日時:平成27年9月20日(日)18時30~20時半

場所はなかもず駅近くの「浜焼き あらいそ」

会費:お一人様3,500円

こちらから申込ください。

第三回文学フリマ大阪 お疲れ様会 - TwiPla

この記事にコメント等でも受付致します。

サークル参加者、一般参加者も参加可能です。

気になる著者や事務局スタッフとお話出来たり、本の企画が立ち上がったり!?するかもしれません。

ふるってご参加ください。

 

継続開催が可能となって改めて開催宣言

文学フリマ大阪も三回目となり、この時期に毎年開催という印象も出来上がったと思います。。
 それと機を同じくして「文学フリマ百都市構想」が立ち上がりました。
 四月に金沢で第一回が開催、十月には福岡、来年7月には札幌。近いうちに東北で開催となりそうです。
 「大阪に文学フリマを呼ばなければ」
 と思い、行動した私にとって、各地の人が文学フリマを開催し参加出来る試みはたいへん喜ばしい事であります。
 そして今回、やや後付けになりますが文学フリマ大阪を継続開催していく上で大阪事務局の想いをここに述べておきたいと思います。
 大阪を含む関西圏、上方は文化の発祥地でありました。
 東京から流れてくるばかりの芸術・文化・情報を「上方に取り戻そう」そして「上方から始めよう」という人が多くいらっしゃいます。私が東京のイベントを呼び込むことに反対する方もありました。
 これと同じようにほぼ百年前から「終わり」と言われていた文学を「取り戻そう」という考えもあります。
 その取り戻すとはどの時点を指しているのでしょうか。議論に労力ばかり使って疲れてしまい、創作して「おもろいことをやろう」という気持ちが薄れてしまう可能性があります。「取り戻そう」だけでは、その先の「どうなん」が無く、長続きはしません。
 私は「文化及び芸術は常に流れ、遷り、発展していくものだ」と考えています。
 取り戻すといえば、過去の栄光にとらわれるばかりであり、具体性がありません。「おもろいこと」を発展させていくと考える事で個々のするべきこと、目指すことの幅が広がると思うのです。目指すゴールは人それぞれです。勿論、節度は必要ですが、好きなように振る舞い、好きなように作品を発表することが次に繋がると思います。
 各々の活動がイベントを作り上げます。本を作る人、読む人、生活する人、遊ぶ人、泣く人、笑う人。様々な形で自立する個人がイベントを作り上げていきます。文学フリマ大阪はその場を提供する存在です。
 ご縁があって継承が危ぶまれていた「傀儡舞」を多くの人に知って貰う為に、イベント内で舞を奉納して頂いている理由もそこにあります。
 停滞は緩やかな衰退を招き、流動は生々発展の可能性あれど大きなエネルギーを必要とします。それはとてもしんどい事ですが、我々は一人ではありません。常にどこかで誰かと刺激し合い支え合って生きています。
 私も文学フリマ大阪の為に、私個人の為に動いてくれる人たちと出会い、初めて気がついたこと、やる気を得たことが沢山ありました。

 文学フリマと皆様の発展を願って、今回の表紙は出世の象徴でもある千成瓢箪を掲げました。
 文学フリマ大阪は挑戦します。
 勿論、課題は出てくるでしょう。物書きが壁にぶつかるのと同じように。
 心折れる日もあると思います。それでも尚、ひたむきに文学に挑む方々と共に文学フリマ大阪は歩み続けます。
 それぞれに大いにおもろい時間を共有できることを祈っております。
 

f:id:Osakabunfree:20150903213428p:plain

参加案内発送しました!+宅配搬入のお知らせ

たいへんお待たせしました!

本日付で、参加案内を登録頂いているご住所に郵送致しました。

2~3日以内に到着が確認出来なければ、事務局までご連絡ください。

 

そして、宅配搬入のお知らせです。

今年は去年より日付が延びていますが、期間内に到着出来るよう発送ください。

f:id:Osakabunfree:20150902214252j:plain

 

宅配搬入

お待たせしました。
宅配搬入の方法は以下になります。前回より、受付日数が長くなりましたが、期間内に到着するようご注意願います。また伝票に記入する日付は9/20のみです。お間違いないようご注意ください。

・利用できる宅配便業者は「ヤマト運輸」(クロネコヤマトの宅急便)のみです。
・発払にて、以下の様式で伝票を記入し、会場宛に荷物を発送してください。
[郵便番号] 591-8025
[電話番号] 072-255-0111
[届け先住所] 大阪府堺市北区長曽根町183番地5
堺市産業振興センター イベントホール
[届け先氏名] 第三回文学フリマ大阪(9/20)
[品   名] ①品名(本、CDなど ※必ずご記入下さい)
②サークル配置番号(ご自分のブース)
③サークル名
[ご希望のお届け日] 9月20日 [午前中]に○]
◇届け先ブースを確認しやすいよう、荷物の上部にマジックなどでご自分の配置番号を大きく記入することを推奨します。

◆宅配便搬入の受付期間、諸注意
・9月16日(水)~9月19日(土)までに必着で宅急便センターへ配送されるよう、発送して下さい。
※「ご希望のお届け日」には[9月20日][【午前中】]と記載しますが、9月19日までに届くように発送してください。荷物は宅急便センターで留め置きされイベント当日に配達されます。
※必着日に間に合う発送日は、利用するヤマト運輸の営業所までお問い合わせ下さい。
・交通トラブルなどを避ける為にも、発送日時は余裕を持ってお願いします。到着締め切りを過ぎた荷物が不着となっても、文学フリマ大阪事務局および配送業者は責を負いません。
・当日の受取や問い合わせに必要となりますので、発送伝票の控えは必ずご持参ください。
ヤマト運輸クロネコヤマトの宅急便)以外の業者で荷物を発送した場合、文学フリマ大阪の会場まで配達されません。ご注意下さい。
■宅配便搬出のご案内
 イベント当日は、16:00ごろより会場から荷物を「クロネコヤマトの宅急便」で発送することができます。
 事務局本部にて着払い伝票を配布します。午後3時ごろから会場にて受付けます。

※会場からの発送はすべて着払いのみとなります。発払いはできません。

※発送の際、伝票に記入する日付は9/20のみです。間違いないよう、ご注意ください。