読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文学フリマ展への道

この夏、緑を感じ、文学を味わえるとろこがああります。
皆さんのお返事が聞こえて参りました。そう、堺市中央図書館で開催中の「文学フリマ展」ですね。
今回は、この「文学フリマ展」へのアクセスとその魅力をお伝えしたいと思います。

1、最寄り駅
アクセス方法は

堺市立中央図書館にもありますが、今回は代表が写真を撮った道中をご紹介します。
JR百舌鳥駅
から、仁徳天皇陵を右手に見ながら歩いて行くルートです。
文学フリマ展」ついでに仁徳天皇陵も見学してみては如何でしょうか。
このお陰で緑とお堀があり、割と涼しく歩いて行けます。

f:id:Osakabunfree:20160814145543j:plain

この道をただ真っ直ぐ歩いて行くと、左手に堺市中央図書館への道が見えます。

f:id:Osakabunfree:20160814145705j:plain

仁徳天皇陵近くの風景。
左に渡った方が初めて行く方にはいいと思われます。

f:id:Osakabunfree:20160814145831j:plain

ひたすら真っ直ぐ歩き、この「まなびの道」という石が見えたら左に曲がります。
この道に入ると期待に胸が高まります。
果たしてどんなポケ……展示があなたを待っているのでしょうか。
展示場にはアンケートも設置していますので忌憚なき意見を是非お願いします!

次回はスタッフが奮闘する姿か、当日公式打上のお知らせをしたいと思います。