読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開催間近!第四回文学フリマ大阪をとことん楽しむには

第四回文学フリマ大阪開催まで一週間となりました。

イベント内企画も多く「これがあるなんて知らなかった!」という声を少しでも減らすべく、第四回文学フリマ大阪に関わる企画を紹介していきます。この記事さえ読んでいれば当日はブース巡りに集中出来るかもしれません。

 

まずは今年のカタログ表紙を飾る大阪の鳥、百舌です。

キャッチコピーは「平成の文士を見よ」。

f:id:Osakabunfree:20160911142225j:plain

先日、もずやんのグッズ販売権の応募がゼロであった事がちょこっと報道されましたね。

www.asahi.com

表紙の百舌が如く、もずやんは飛び立とうとする前なのかもしれません。きっと飛べるはずです。

 

●企画は前日から

文学フリマ京都事務局主催の前夜祭があります。

 

 

来年は関西で年二回開催となる文学フリマ

大阪事務局では難しい前夜イベントが開催出来るのは正に京都事務局の協力があってこそ。百都市構想の良いところですね。翌日、疲れを残さない程度に楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

●イベント当日

代表の「よっまいど」の挨拶から始まります。皆さんも「よっまいど」と返して下さい。しかし、他の事に頭がいくなかり忘れているかもしれません。その場合は「まいどはどうした」と言ってあげてください。覚醒します。

 

☆ブースコンテスト

今年もやります!ブースコンテスト。

ルールは去年と同じく気になったブース3つに点数を割り振って投票します。今年はどの出店者が優勝するのか!?それとも史上連覇が起きるのか!?

忘れていたという出店者の方。今からコンテスト用に準備してもまだ間に合います!たぶん。

 

☆今年の傀儡舞は中止

毎年恒例となっていました傀儡舞奉納ですが、舞の方々と都合が合わず中止となりました。申し訳御座いません。

 

☆会場外には移動販売車

会場出て南側に二台ほど並ぶ予定です。

今年はドーナツとカレー!

まずは去年も来て頂いたニタカリーさん。当日のメニューも預かっています。

f:id:Osakabunfree:20160911141034j:plain

スパイシーキーマカリー600円

f:id:Osakabunfree:20160911141339j:plain

南国チキンカリー600円

f:id:Osakabunfree:20160911141316j:plain

ニタカリースペシャル700円

売り切れの可能性があるので早めにご購入を!

 

フロレスタのDoughnuts-EcoCar ◎floresta-carro◎ からだに優しいこころに温かいドーナツです◎

こちらはドーナツ屋さん。

 

●イベント終了後は懇親会もあります。

18時より2時間、申込者が全員参加出来る懇親会があります。
お一人様3,500円。詳細はこちらから。

 

如何でしょうか。これに設営や撤収まで入れると正に第四回文学フリマ大阪マスターですね。しかし肝心なのは出店者ブースを回って本を買うこと。

文学フリマWebカタログ+エントリー で気になる出店者を事前にチェックしておくことをお薦めします。

 

 

文学フリマ展への道

この夏、緑を感じ、文学を味わえるとろこがああります。
皆さんのお返事が聞こえて参りました。そう、堺市中央図書館で開催中の「文学フリマ展」ですね。
今回は、この「文学フリマ展」へのアクセスとその魅力をお伝えしたいと思います。

1、最寄り駅
アクセス方法は

堺市立中央図書館にもありますが、今回は代表が写真を撮った道中をご紹介します。
JR百舌鳥駅
から、仁徳天皇陵を右手に見ながら歩いて行くルートです。
文学フリマ展」ついでに仁徳天皇陵も見学してみては如何でしょうか。
このお陰で緑とお堀があり、割と涼しく歩いて行けます。

f:id:Osakabunfree:20160814145543j:plain

この道をただ真っ直ぐ歩いて行くと、左手に堺市中央図書館への道が見えます。

f:id:Osakabunfree:20160814145705j:plain

仁徳天皇陵近くの風景。
左に渡った方が初めて行く方にはいいと思われます。

f:id:Osakabunfree:20160814145831j:plain

ひたすら真っ直ぐ歩き、この「まなびの道」という石が見えたら左に曲がります。
この道に入ると期待に胸が高まります。
果たしてどんなポケ……展示があなたを待っているのでしょうか。
展示場にはアンケートも設置していますので忌憚なき意見を是非お願いします!

次回はスタッフが奮闘する姿か、当日公式打上のお知らせをしたいと思います。

「文学フリマ展」~展示完成編~

さて、今日から堺市中央図書館にて「文学フリマ展」が始まりました!

出店者の皆様からは50冊の見本誌を郵送して頂き、陳列台に多種多様の本が並びました。図書館の方も「本当に色んな本がありますね」と漏らすほどです。

堺市中央図書館までの道のりと設営の様子から記事にしようと思ったのですが、予想以上に写真が多いため、今回は「文学フリマ展」の全体像を紹介致します。

f:id:Osakabunfree:20160802215240j:plain

入ってすぐの右手側に展示、正面奥にチラシ(配布)や過去のカタログ(閲覧専用)コーナーがあります。

f:id:Osakabunfree:20160802215555j:plain

文学フリマ展についての簡単な説明。
熱心に読んでいる来館者が多かったですね。

f:id:Osakabunfree:20160802215921j:plain

出店者来場の様子

f:id:Osakabunfree:20160802220051j:plain

一般来場者と会場内の様子。

熱気が伝わってきます。

f:id:Osakabunfree:20160802220219j:plain

第三回文学フリマ大阪のイベント内企画、「ブースコンテスト」も紹介。
1~5位までの写真も展示させて頂きました。

f:id:Osakabunfree:20160802220412j:plain

恒例になりつつある傀儡舞(筑紫舞)も紹介。

続いては郵送頂いた見本誌の陳列模様です。

一部見切れていますが、お許し下さい。また、ブース発表以前に郵送頂いた見本誌につきましては、代表が番号を記入しましたのでご安心ください。

f:id:Osakabunfree:20160802220630j:plain

f:id:Osakabunfree:20160802220805j:plain

f:id:Osakabunfree:20160802220844j:plain

最終日に郵送頂いた見本誌につきましては、図書館側でリストを作成次第、展示致します。無事に届いておりますが、写真はもう少しお待ち下さい。

f:id:Osakabunfree:20160802221042j:plain

夏休みの学生が励む自習室コーナーがチラリと見えるアンケート、チラシ、カタログコーナー。
右手の丸いものは図書館に置いてある樹齢うん百年の切り株です。特に意味はありません。第四回文学フリマ大阪キャッチフレーズ「平成の文士を見よ」が来館者の目を惹きます。
暫くは「文学フリマ展」に行くには、設営模様、今年の表紙紹介等、普段より愛想のある大阪事務局通信をお見逃しなく!

 

「文学フリマ展について」の追記

7月25日(月)までの募集となっておりました「文学フリマ展」の見本誌募集ですが、7月31日(日)まで延期します。

また、複数のお問い合わせを頂いております、見本誌シールに記入する「配置番号」につきましては出店代表者様へご案内メールを送付しております。ご確認の上、記入して郵送してください。

現在、郵送頂いている分につきましては展示作業時にスタッフが記入する予定となっております。

皆さんの本が新たな書き手、読み手を生む好機と思いますので、是非この機会に出店者の皆様は本を送ってください。

また、初めての試みとはいえ、対応遅れ等混乱を招き誠に申し訳ございませんでした。

おまけですが、本の数が多いほど確認に行く事務局スタッフもやる気が出ます。(お手紙まで添えて頂いた方、ありがとうございます。代表、夢に出るほど読み返しました)

堺市中央図書館とのコラボ企画「文学フリマ展」のお知らせ

今回、文学フリマ大阪は、今年設立100周年を迎える堺市立中央図書館と文学フリマ展をすることになりました。
 期間は8月2日(火)~9月11日(日)まで。
 堺市中央図書館は二ヶ月に一度、ビブリオバトルが開催されるなど、来館者に向けたイベントを多く実施している図書館です。今企画は8月~9月という夏休み期間中に実施することで、文学フリマの認知度を高め、新たな読者、書き手を掘り起こす事を目指しています。
文学フリマ展開催期間中は第四回文学フリマ大阪に参加する出店者の見本誌をガラスケース内にて展示し来館者に公開します。
 参加出店者には追って見本誌募集のメールを送信致します。
 手にとって読んで貰えれば……!との思いもあったのですが、残念ながら警備等の問題で展示のみとなりました。
 しかし、中央図書館エントランスが展示場なんで目立つこと間違いなし。
 他、文学フリマの紹介と傀儡舞等々の展示を予定しております。
 開催が開始しましたら、また写真等でご紹介します。

 文学フリマ - 第四回文学フリマ大阪 開催情報

 

第四回文学フリマ大阪、出店料お支払い受付を開始しました。

~6月27日(月)23:59まで出店料お支払いを受付ております。

出店者の皆様は案内メールを確認の上、手続きをお願い致します。

尚、クレジットカード利用以外は即時入金反映となりません。手続きをとった時間によっては事務局での確認が日をまたぐ場合もございます。3~4日はかかりますこと、予めご了承ください。

 

※よくある入金したのに!というお問い合わせは申込の際に登録した代表者と振込した方の名義が異なり、事務局で確認出来ず、かといって個人名を晒すわけにもいかずといった形が多いです。確認にはベストを尽くしますが限界がございます。今回は抽選なしなので、振込の際は慌てずゆっくりお手続きください。

 たまに目をすったというパターンもあります。その際は、本当に申し訳ございません。私も人でございます。

第四回文学フリマ大阪、今年もギリギリ抽選なし!

誰もがドキドキの申込受付終了時、大阪代表は図面と再度にらめっこしました。

予想を上回る申込があったためです。

出来る事なら申し込んで頂いた皆様に大阪の熱気を味わって貰いたい、そんな気持ちが先行して夜分遅くまでお待たせしました事、2ブース解放って調子に乗っていたのに1ブースに縮小した事、心よりお詫び申し上げます。

そして、第四回文学フリマ大阪、色々詰めに詰めて今年も抽選なしとなりました!

ありがとうございました!

皆様の熱気に負けないよう、文学フリマ大阪事務局、文学フリマアライアンス一同、イベント準備を気張っていきます。更なる熱気を呼び込むため、またこのブログも更新していきますのでチェックの程よろしくお願いします。